スポンサーサイト
--.--.-- : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【forバレンタイン】本には載っていない?!美味しいお菓子を作るコツ
2009.01.07 : お菓子・食べ物com(0)
1080560_wood_cutlery_2.jpg

本の通りに作っていてもうまくいかない!
作っている途中にトラブルになっちゃった!

今年はそんな経験をしないために、初めてさんと初心者さんへのアドバイスです
・作る前にレシピを全部読む
たまに材料部分には載っていないものを当たり前のように使っていたり、用意していないものを「あらかじめ??しておいたものを使います」と言われたりすることがあります。
きちんとレシピを読んで、段取りを確認しましょう

・材料費をケチらない
いい材料を買えば、失敗してもおいしく食べれることもあるぐらいのステキお菓子が出来上がります。安い材料でおいしいものを作るのは至難の業!腕に自信ができるまでは植物性生クリームやマーガリンは控えること

・材料はきちんと計る
目分量なんて絶対だめ!はかりで10g単位まできちんと計るとOK

・材料は多めに用意しておく
こぼしたり、なぜかクッキーの生地が柔らかすぎたり、なぜかケーキの生地が硬すぎたりすることがたまにあります(ようはレシピが悪い)。調節用に余分な材料を用意しておきましょう

・泡立てる時はきちんと泡立てる
ケーキが膨らまない原因No1です。どんなに疲れてもきちんと泡立てなきゃダメ!泡立てるのがきつい人は、ケーキでなくクッキー・生チョコ・タルトなどに挑戦すると◎

オーブンはあらかじめ暖めておく・途中で様子を見る
「200度で20分」というのは「入れた瞬間にすでに200度になっているオーブンなら20分です」ということ。予熱で温めておかないと生焼けになります。
また、同じ温度でもオーブンによってはよく焼け過ぎてしまうものがあるので、最後のほうは様子を見ながら焼くと失敗しないです。

・できればリハーサルで作ってみる
今のうちに練習で一度作ってみるとGOOD!家族にあげて反応を見てみるのもいいかも

やさしいレシピを使う
失敗しないのは生チョコなどのチョコレート類とクッキー。
prevhome next
スパムコメント対策のため、http://は書き込めません。URLは初めのhを抜いてttp://~と書いてください。よろしくお願いします。












home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。